2020/05/29

緊急報告:追加動画「殺生石」配信決定!

無観客公演ネット配信 動画追加決定

ご好評をいただいています
YouTubeチャンネル 金沢能楽会 に
無観客公演「殺生石」を新たに撮影し
動画を追加することに決定しました

6月前半に撮影し、字幕などの編集を加えた後
公開される予定です。
今しばらくお待ちください。

詳細が決まりましたらご報告申し上げます。


2020/7/23 名曲鑑賞会「熊野」





令和2年7月23日(木・祝) 名曲鑑賞会 狂言「苞山伏」能「熊野」

 於:石川県立能楽堂 13時30分 開演

入場料:前売 4.000円  当日 4.500円

若者割(30歳未満・当日のみ)2.000円 ※要年齢確認

チケット取り扱い:石川県立能楽堂、石川県立音楽堂チケットボックス、金沢能楽会事務所

http://www.kanazawanohgakukai.jp

お問い合わせ 金沢能楽会 TEL 076-255-0075




コロナ感染対策における演能自粛が続いておりますが、金沢の能楽ファンの方々も3月の末より演能を御覧いただけない状態が続いております。

緊急事態宣言が解除されたとはいえ、ソーシャルディスタンスを保っての演能は、お客様にも我々企画側にとっても難しく、将来のことも考え、演能体制の大幅な見直しの必要性を痛感しております。料金の見直し、1演能会における2部制の導入、その他いろいろなことを試しながらの活動を続けなけばいけないと思います。模索をしながら世界に誇る能楽を後世に残す使命を果たして参りたいと存じます。

とにかく7月23日のこの会は、なんとか無事、開催できればと願っております。

夏に桜がテーマ・時期外れの「熊野」ですが、今年は外出自粛で花見もままならなかったですね。
お客様にはどうか満開の桜を想像していただいて、私も舞台の上から花見をしたいと思います。

皆様の御高覧を心よりお待ち申し上げます。


2020年7月の主な出演(予定)


5日(日) 観世会定期能 鉄輪(観) 観世能楽堂 13:00~





8日(水) 国立定例公演 氷室(喜) 国立能楽堂 13:00~





10日(金) 銕仙会 半蔀(観) 宝生能楽堂 18:00~





11日(土) 高崎道成寺公演 延期→来年 道成寺(観) 高崎芸術劇場





17日(金) 納涼能 鶴亀(観) 宝生能楽堂 14:00~





19日(日) 若竹能 延期→R3.7.25 羽衣(観) 矢来能楽堂 13:00~





23日(木) 名曲鑑賞会 熊野(宝) 石川県立能楽堂 13:30~





25日(土) 観能の夕べ 藤(宝) 石川県立能楽堂 19:00~





26日(日) 朋の会 景清(観) 観世能楽堂 13:00~

2020/05/06

コロナ自粛の合間に Humble Pie

音楽関係の投稿はいつ以来だろうか?

コロナウイルス感染拡大の自粛の中、私は実家の金沢に帰っている。東京にいても仕事はないし、この間に実家の片付けにはもってこいだ。
父が亡くなって30年以上この金沢で一人で生きてきた(もちろん今も健在)母も昭和5年生まれ。なかなか物が捨てられない質である。
ゴミ屋敷とまではいかないものの、かなりの物量だ。

最近音楽はiTunesで聴いている。この片付けの合間にも。
聴く回数の多いのは HUNBLE  PIE だ。

このハンブルパイというグループ、ロックファンを自称する私としては恥ずかしいのだが、まったく耳にする機会がなかった。
いやまったくなかったわけでは勿論ない。どうしてか分析をしてみよう。

私は音楽を幅広く聴いてきたつもりである。ロックを筆頭に、フォークソング、クラシック、ジャズ等、枚挙にいとまがない。
ロックの中では、R&B、BLUES系のバンドが主流だろうか?いやシンガーソングライター系も大好きだ。サザンロックは今でも。
入り口が、DEEP PURPLE、LED ZEP、YESなどなど70年代前半のロックミュージックだから、当然HUMBLE PIEも該当するはずだ。

Sマリオット、Pフランプトン、双頭バンドといっても過言ではないだろう。Pフランプトンは言わずと知れたギターテクニシャン、Sマリオットは超絶ヴォーカルだけでなくギターもうまい。この2人がいた頃は、僕がロックを聴き始める少し前。その後Pフランプトンが脱退してソロで大成功し、ハンブルパイがSマリオットのバンドになってからのLPを、一度か二度、当時に聴いた記憶がある。
だがもとよりSOUL系の音楽に心底馴染めない僕には、あのハードロック系のギターリフとSOUL系のヴォーカル、いろんな曲調が混じりあった感じが、当時はピンと来なかった。

その直感は今でもやはり変わらない。進歩してないね~笑
今ならじっくりと聴ける。でも心が躍らないのだ。

世間では「Smorkin'」や「Eat it」が人気らしい。う~ん、確かにいい曲が並んでいる。

だが僕ならこれを選ぶな!





1971年だそうだ。リアルタイムなわけないね。
違う個性が牽制しながらも火花を散らす。これがソロではなく、グループと良いところといつも思う。
グループのメンバーとして辛抱しながらもっと長く続けてほしかったバンドは、山ほどありますね。

能のワキ方はソロ活動のしにくい部門だからね。笑



2020/04/21

辨松閉店 残念です!

能を志し東京に出てきて、都内の能楽堂の楽屋弁当の豊富さに、田舎者の私は先ず驚きました。
お店によって味が違い、楽屋働きで師匠のお供をする私の楽しみの一つでした。

辨松のお弁当は若い頃の自分には甘さが強すぎて、少し苦手なお弁当でした。
でも年齢を重ねるにつれ、その甘辛さがとっても美味しく感じられ、50歳を迎える頃には、大好きなお弁当の仲間入り。

能楽師にとって楽屋弁当と言えば、代々木上原の仕出し屋「百万石」のお弁当でした。
週に何度も同じ弁当が続くと「今週はこれで四百万石だよ(笑い)」なんて言い合ってました。同じ味付けが続くと飽きるのは当たり前ですが、やがてそこも閉店し、今ではその身体に優しい作り方と味付けが懐かしく、なくなって初めて有難さに気付いたものです。

今その気持ちを辨松で感じなければなりません。
後継者不足は我々にとっても頭が痛い問題です。
致し方ないとわかってはいても、やはり残念です。




2020/04/20

能楽Q&A ② 四苦八苦とは?

四苦八苦とは?

仏教の開祖であるゴータマ・シッダッタ(釈迦)は、人生の苦しみを直視して、自らの思うままにならぬ物、事の満ちあふれている様を付き止め、それをと呼んだ。
それは自己の外部だけでなくて、自己の内部にもあり、究極は人間の有限性とそれから発する自己矛盾とに由来する。

その苦を分析すると、(しょう・生まれる)・の4つが最大であり(四苦)、
ついで、

親愛な者と別れるつらさ。親子・夫婦など、愛する人と生別または死別する苦痛や悲しみ「愛別離苦(あいべつりく)」
怨み憎むものと出会わなければならない「怨憎会苦(おんぞうえく)」
求めているものが得られない苦しみ。不老不死を求めても得られない苦しみのこと。また、物質的な欲望が満たされない苦しみのこと「求不得苦(ぐふとくく)」
いっさいは苦に満ちている。人の体と心を構成している五つの要素から生まれる苦しみ五蘊盛苦(ごうんじょうく)」
 
 の4つがあげられて、あわせて八苦とされる。


 「五蘊」は人の体と精神を構成する五つの要素のこと。
全ての物質をいう「色」、感覚をいう「受」、心の中に浮かぶ像をいう「想」、欲求をいう「行」、意識をいう「識」の五つ。



これらは避けようとしても避けられず、むしろそれら苦のありのままをそのまま知り、体験を深めることによって、それからの超越、すなわち解脱(げだつ)を釈迦および仏教は説く。

のちにこの四苦八苦の語は広く日常化されて、とくに激しい苦を指して言うようになっている。




能「求塚」の後場、ワキ僧がシテの兎名日処女(ウナイオトメ)の亡霊の地獄の苦しみを救済するため経を手向ける時に謡う詞章に


種々諸悪趣 地獄鬼畜生 生老病死苦 以漸悉令滅


しゅじゅしょあくしゅ じごくきちくしょう しょうろうびょうしく いぜんしっりょうめつ

現代語訳:様々な苦しみの世界。地獄、餓鬼、畜生の世界。生老病死の四苦。ことごとく消滅する





大乗妙典観世音菩薩普門本偈(だいじょうみょうてん かんぜおんぼさつ ふもんぼんげ)
の一説です。



2020/04/19

2020年6月の出演(予定)


1日(月) 東京観世会(3月振替公演)中止 竹生島(観)☆ 観世能楽堂 13:00~





6日(土) 百万石薪能 中止 車僧(宝) 金沢城・三の丸広場





7日(日) 金沢能楽会定例能 中止 金札(宝) 石川県立能楽堂 13:00~





11日(木) 日経能 延期 12/9 綾鼓(剛) 国立能楽堂





14日(日) 宝生会月並能 中止 通盛(宝) 宝生能楽堂 14:00~





18日(木) 研能会 延期 12/17 景清(観) 観世能楽堂 14:00~





20日(土) 櫻詠会 開催予定 実盛(春) 矢来能楽堂 14:00~





21日(日) 梅若会定式能 延期→来年 仲光(観) 梅若能楽学院会館 13:00~





26日(金) 代々木果迢会 延期→R3.6/25 柏崎(観) 代々木能舞台 19:00~





27日 (土) 狩野了一の会 延期→R3.6/26 邯鄲(喜)☆ 喜多能楽堂





28日(日) 京都観世会 班女(観) 京都観世会館 11:00~

















☆ ワキツレ